講師プロフィール

ようこそ、mako's yogaへ

出産・育児と、女性の転機をヨガで楽しむためのクラスをご用意しています。

私自身の出産・育児・子連れヨガへの参加経験から、「こんなだったらいいのにな」というクラスを試行錯誤してきました。

  • 環境、年齢、心身の不安定な状態に立ち止まらずに「幸せ」を感じる力を持つことは、人間力であり、明日への活力となります。
  • 五感は、魂(本来の自分)と外界をつなげる大切な機能です。

だから、

  • 自分自身の持っている本来の力(幸せをつかみ取る力)を強くすること。
  • 地に足をつけて、自分の今持っているもので、自分自身が輝くこと。
  • 等身大でいい!そして少しのチャレンジ精神。
  • 人と比べない。自分を大事にする習慣。
  • 子どもと一緒に。世代を超えて一緒に。五感を使って外界や他人とコミュニケーションする。

今を大切にしながら、しなやかな心と体を作りましょう

One-stop, Touch-ground, Empowerment.

 

プロフィール  mako inoue

ヨガを始めたのは2002年ごろ。 子年産まれ男児と虎年生まれ女児の、二児の母。 出産前はシステムエンジニア、キャリアコンサルタント、事業企画、カスタマーサポート、人事などの職務にたずさわり会社勤めをしていました。

出産と育児を機に大好きな「ヨガ」を「育児」に取り入れたくて勉強し始めた「おやこヨガ」をきっかけに、産後、マタニティ、解剖学、シニア向けなどの様々なヨガを学びました。

_MG_0409

私のクラスでは、自分の内面を見つめる静かなヨガをすることは少ないかもしれません。難しいポーズ名や理屈はほどほどにして、 赤ちゃん&子ども、ひいては「人」とのコミュニケーションを大切にし、 いつのまにか心身に効いて、快活になれるクラスをめざしています。「先生が明るいテンションでヨガを教えてくれたから、私も元気になれた」 という感想が何よりとてもうれしく感じます。

  • 米国ヨガアライアンス(RYT200)修了
  • 米国ヨガアライアンス(RYT500)履修中
  • BlissBabyマタニティ&産後ヨガインストラクター
  • ハピコミ認定おやこヨガ・こどもヨガインストラクター
  • UTLシニアヨガインストラクター
  • 北海道大学文学部行動科学科社会行動学専攻卒業
  • 川口市おやこの遊びひろば保育スタッフ
  • 保育士

サイト・SNS

  • mako's yoga HP    http://makosyoga.com
  • Facebookページ    https://www.facebook.com/makosyoga

2016/12/16